メイク

目と眉毛の距離は近い方が美人?顔分析のプロ、顔タイプアドバイザーが徹底解説!

こんにちは!sayakaです。

チャーちゃん

目と眉毛の間が狭い人は美人!

とよく聞きますよね。

そのせいか、「目と眉毛の間が広いのが悩みなんです…」という方も多いです。

そこで、顔分析のプロである私が、

本当に目と眉毛の間が狭いと美人なのか!を検証していこうと思います。

目と眉毛の距離による印象

はじめに、目と眉毛の距離による印象の違いについてご説明します。

目と眉毛の間が近い顔の印象

目と眉毛の間が狭い人の印象は、

  • ハーフっぽい(彫りが深く見える)
  • 大人っぽい
  • 凛としている

そんな印象を与えます。

欧米人に多く、どちらかというと男性的な印象です。

キツく見えることがお悩みの方もいらっしゃいます。

目と眉毛の距離が広い顔の印象

  • 柔らかい
  • 穏やか
  • あどけない

アジア人に多く、どちらかというと女性らしい印象です。

のぺっとして見えることがお悩みの方もいらっしゃいます。

目と眉毛の距離が広めの芸能人

ここからは目と眉毛の距離が広めな芸能人をご紹介します。

それぞれのお顔立ちの印象や、どんなメイクをしているかの参考になればと思います。

BLACKPINK JENNIEさん

一人目は、BLACKPINKのJENNIEさんです。

BLACKPINKはクールなイメージのグループですが、

JENNIEさんは、クールですがベビーフェイスであどけなさのあるお顔立ちです。

クールな方は、目と眉毛の距離が近い印象がありますが、

意外にもBLACKPINKのJENNIEさんも広めなタイプですね。

TWICE チェヨンさん

TWICEのチェヨンさんも目と眉毛の距離が広めです。

チェヨンさんは他のメンバーと比べて、

ステージ上のメイクで特徴のあるアイラインを引いていることが多いです。

例えばこちらのようなダブルラインや、

上まぶたにグリッターをつけたメイクなど。

大きな目元と広めなまぶたを活かした個性的なアイメイクを楽しんでいますね!

渡辺直美さん

日本でinstagramのフォロワーNo.1の渡辺直美さんも、どちらかというと広めなタイプです。

アイメイクは、眉下まで最大限に使って華やかにしているのが印象的ですね。

こんな風に、

広めな上まぶたをパレットとしてアイメイクを楽しむ方もいらっしゃいます☺︎♡

あえて目と眉毛の距離を広めてる人も

元々目と眉毛の距離が狭め→広めに変えた方もいらっしゃいます。

距離を広めようとしたわけではなく、眉毛の形を変えた結果広くなっていると思われますが、

広くした結果が印象がどう変化したか、画像で比較してみましょう。

石原さとみさん

一人目は、石原さとみさんです。

以前は、太めの直線的な眉毛で、眉毛の印象が強かったです。

こちらはファースト写真集の表紙です。

(以前のお写真があまり見つからずかなり古い写真ですが…)

横顔ですが、太さのある直線的な眉毛ですよね。

その後、ドラマをきっかけに、細い眉毛にシフトチェンジしましたよね。

直線的で太めの眉毛→曲線的な細めの眉毛にしたことで、目と眉毛の間は広くなりました。

最近のドラマ出演時のお写真比べてみると、

かなり印象が違うことがお分かりいただけるかなと思います。

目と眉毛の距離ができたことで美人じゃなくなるどころか、

より垢抜けた印象にになりましたよね!

石原さとみさんの曲線的なお顔立ちに曲線的な眉毛がマッチし、

お顔全体がより柔らかい印象になり、石原さとみさんの魅力が強調されました。

TWICE サナさん

TWICEの人気メンバー、サナさんも目と眉毛の距離が近いです。

鼻が高く、横顔もすごく立体的な美人さんです。

ここ最近、眉毛が変化したなと思う方の一人です。

あくまでも、曲のコンセプトによってもメイクは変わりますが、

以前のお写真はこちら。(instgramの二枚目のお写真がわかりやすいです。)

ストレートでやや太さがある眉毛でした。

ツインテールのかわいらしいヘアスタイルに対して、少し眉毛の印象の強さを感じます。

そして最近のお写真はこちらです。(instgramの二枚目のお写真がわかりやすいです。)

眉山がしっかりあるアーチ眉に変わってますよね!

1枚目のお写真に比べて、柔らかさを感じませんか?

その他

他にも最近では、井上咲楽さんがトレードマークの眉毛を整えて話題になりましたよね。

こんな風に、目と眉毛の距離の広さは印象を大きく変えますが、

広くしたことで、美人じゃなくなるということはなく、

目と眉毛の間が広い=美人ではないというのが間違いなことが伝わったかと思います。

結論:パーツで美人かどうかは決まらない!

twitter(@saya_cosme)でも度々お伝えしているのですが、

パーツで美人かどうかは決まらないと断言できます。

一般的に日本で「美人の特徴」と言われるのは、

二重でぱっちりした目、涙袋がある、スッと通った鼻筋…などがありますが、

すっきりした目元の美人もいれば、涙袋のない美人、鼻筋が通っていない美人もたくさんいます。

もちろん、今回取り上げた目と眉毛の距離が近い美人も離れ気味の美人もいます。

大切なのは、自分の特徴をよく知り、それを活かす選択をすること。

垂れ目で全体的に曲線的な柔らかいお顔立ちの方が、

目が垂れている分、目と眉毛の距離が広めだからと言って、平行な太い眉毛を描くと、

目と眉毛の距離は近づきますが、お顔全体の印象にはアーチ眉の方がしっくりくることも。

コンプレックスカバーとお顔立ちに合うは別。

このパーツはこうあるべき!という正解はないのです。

自分にとって、どちらを優先すべきかを考えて選択してみてくださいね☺︎

以上、目と眉毛の距離は近い方が美人?顔分析のプロ、顔タイプアドバイザーが徹底解説!でした。