顔タイプ診断

フレッシュタイプおすすめヘアスタイル

ブログをご覧いただきありがとうございます。

顔タイプアドバイザーのsayaka(@saya_cosme)です!

先日、顔タイプ、フレッシュタイプに似合う前髪についてTwitterで紹介いたしました^^

前回のソフトエレガントタイプに続き、

フレッシュタイプに似合うヘアスタイルについて解説したいと思います!

フレッシュタイプに似合う髪型は?

フレッシュタイプは、

世代感は「大人」、パーツと輪郭の形状は、「MIX(直線・曲線両要素持つ)」タイプです。

それを踏まえてどんなヘアスタイルが似合うのか、

全体のレングス、前髪、カラーリングにわけて見ていこうと思います。

レングス

フレッシュタイプは、名前の通り、「フレッシュさ」のある爽やかなタイプなので、

長めな大人っぽい印象よりも、さっぱりとした「短め」がおすすめ!

ショート〜セミロングがフレッシュタイプに似合いやすいレングスになります。

前髪

子供タイプなので短めが得意です。

ポイントは、「軽い前髪」にすること!

フレッシュタイプの方は、重い印象を与える要素は排除した方がいいです。

今はトレンドも、重めより軽めで、シースルー前髪もおすすめですね^^

おでこを全て重めの前髪で覆うのではなく、肌が見えるような抜け感のある前髪が◎。

ヘアカラー

髪色もその人のイメージに合わせると、「似合っている」という印象になりやすいと思います。

フレッシュタイプは、周りの人から

  • さわやか
  • 親しみやすい
  • 若々しい

などの印象を持たれることが多いタイプです。

そのため、髪色もイメージに合わせると、

暗いカラーで、落ち着いた・クールな印象よりも、

明るめのカラーで、カジュアルさ・若々しいイメージの方が合いやすいですね!

また色の印象として、トーンにも寄りますが、

どちらかというと暖色の方が女性らしく寒色の方がクールな印象になりますね。

曲線(女性らしい)・直線(クール)の両要素お持ちのフレッシュタイプの方は、

どちらかに寄りすぎていない、ニュートラルなカラーの方が似合いやすいと思います。

もしくは、色味にかかわらず、明るめのカラーがおすすめ。

例えば、寒色で明るめのカラーにすると外国人のような透明感のある柔らかいカラーになります。

フレッシュタイプの本田翼さんは、あまり赤みのないカラーにされていますね。

軽さのある透明感溢れたカラーだと、持ち前のフレッシュな印象が際立ち素敵です♡

最後に

いかがでしたか?

とにかく、爽やかな印象を活かしたヘアスタイルで

もっと魅力的になっちゃいましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました^^