顔タイプ診断

エレガントタイプおすすめヘアスタイル

ブログをご覧いただきありがとうございます。

顔タイプアドバイザーのsayaka(@saya_cosme)です。

先日、顔タイプ、エレガントタイプに似合う前髪についてTwitterで紹介いたしました^^

この記事では、より詳しい解説を書いていきたいと思いますので、

よかったら最後まで読んでいただけると嬉しいです!

エレガントタイプに似合う髪型は?

エレガントタイプは、

世代感は「大人」、パーツと輪郭の形状は、「MIX(直線・曲線両要素持つ)」タイプです。

ソフトエレガントタイプも同じですが、パーツの大きさがエレガントタイプの方が大きいです。

それを踏まえてどんなヘアスタイルが似合うのか、

全体のレングス、前髪、カラーリングにわけて見ていこうと思います。

レングス

エレガントタイプもソフトエレガントタイプ同様大人タイプなので、

どちらかというと輪郭に「縦幅」を感じる方のが多いです。

なので、あまり短すぎる髪型だと、顔の縦幅が強調されやすいです。

ショートボブ〜ロングがエレガントタイプに似合いやすいレングスになります。

また、

ロングヘアであれば、使用するコテも太めがおすすめ。

クレイツの38mmは、お値段も高すぎず、使いやすいと思います。

前髪

エレガントタイプの前髪は、「長めが鉄則」です。

最低でも、頬骨あたりまでは長さが欲しいですね!

そして、サイドに流したり、立ち上げたりして顔周りに華やかさを出すと、

お顔立ちの華やかさにマッチします。

以前、中村アンさんのヘアスタイル は、立ち上げスタイルが多かったですが、お似合いでしたね!

それも彼女の顔タイプが、エレガントタイプ(推定)だったからなんですね^^

あとは、土屋太鳳さん(推定エレガントタイプ)も、かわいらしいキャラクターからか、

前髪をそのまんま下ろしたストレートヘアーが多いですが、

前髪長めで巻いているスタイルの方が圧倒的に美人度が増しています。

気になる方はぜひ検索してみてください^^

ヘアカラー

お顔立ちが華やかな分、ヘアスタイルも華やかだと似合うのですが、

そこでカラーもハイトーンにしちゃうと、ギャルっぽさが出やすくなります

エレガントな上品さも活かすために、

ハイトーンやデザイン性のあるカラーだとやりすぎな印象になりうるので、

落ち着いたカラーの方が、大人な印象にも合いバランスが取りやすいかなと思います。

最後に

いかがでしたか?

華やかで大人っぽいお顔立ちに合わせて、

スタイリングすることでより魅力が引き立ちますね。

もっと詳しく似合うヘアスタイルについて知りたい方は、

こちらのnoteで徹底解説しています。

ヘアスタイル以外にも、ブランドや似合うアイテムの見つけ方などもご紹介しているのでぜひ↓